手術した人にウォシュレットは必需品


1/10に受けた直腸摘出手術。
術後1週間後くらいから食事を摂り始め、食事が始まると日ごとに体調が変わり、下痢と便秘を繰り返す日々。

下痢の時は、1日に20回近くトイレに行くことも。
その度にティッシュのみで拭いているとどうなるでしょう。
 すごく痛いです。ウォシュレットがないとマジ無理っす。 

ウォシュレットしても痛いのに、ティッシュのみのトイレなんてもう考えられない・・・。
しかし、自宅に帰るとNOウォシュレット。
退院した後のことを考えると恐怖と不安が募ります。

「まぁ、退院したらなんとかなるかな〜」と、深く考えないようにしていた私ですが。
しかし、「直腸手術した人はウォシュレット必須だよ」との外科先生の一言で目覚めました!

やっぱり?
やっぱり?!

やっぱりそうよね!!!!

「よし、自宅トイレをウォシュレットに変えよう!」
と決心。

賃貸アパートにウォシュレットを設置する場合の流れをまとめました。

トイレにコンセントがあるか確認

ウォシュレットを取り付ける前に 必ず確認しなければいけない こと。
それは、トイレの中にコンセントがついているかどうかです。
ウォシュレットを取り付けるために電気が必要。そのためトイレの中にコンセントがある必要があります。

そして、自宅トイレを確認すると、なんと。
コンセントはありませんでした(泣)

トイレの中にない場合は、延長コードなどを使いトイレ外のコンセントを使わなくてはなりません。
しかしそれだと、トイレのドアが閉まらなくなる可能性が…。(てか、絶対閉まらないよね?)
どうにか方法はないものか。

探してみると、電球ソケットからウォシュレットの電源を取ってる人がいるではありませんか!
すごい!そんなことができるんですね!!

トイレにコンセントが無くて、ウォシュレットが取り付けられない方、諦めるのはまだ早いです。分岐ソケットを使って電球ソケットから電源を取ればよいのです。コンセントの無いトイレにウォシュレットを取り付ける(予算2万円)

ここに書いてある通り、分岐ソケットを使いウォシュレットの電源と電球を取り付けることにします。

そして、これがキモ!

人感センサ付のLEDライトも必要なのね。メモメモ。
これで電源問題は解決です。

賃貸アパートに設置する場合はどうするの?

ズバリ。
まずは、 管理会社や大家さんにウォシュレットを取り付けても良いか確認!  そうしないと、後々トラブルになることもあるようです。

これは必ず行ってください。許可なく取り付けてしまうとちょっとした傷跡が残ると退去費用として請求されます。賃貸物件にウォシュレットは取り付け可能?料金相場や工事費・自力での取り付け方解説
賃貸住まいの方はまずは管理会社や大家さんへ要確認【賃貸】ウォシュレットの取り付けを自分でやってみた

ウチのアパートの大家さんに確認したところ、快諾いただけました!
ということで、めでたくウォシュレットを設置できる運びに。
次はウォシュレット選びです。

ウォシュレットの種類を選ぶ

どうやらウォシュレットには貯湯式瞬間式があるようです。
違いはなんでしょう?

貯湯式

タンクの中に貯めた水をヒータで温めて保温して、常に温水を出すために準備しているタイプ。
メリットとデメリット
瞬間式より価格が安い。
常時温めているため瞬間式より電気代が高くなる。
タンクが付くことによりサイズ的にはやや大きくなる。

瞬間式

ウォシュレットを使う時に、ヒーターで水を瞬間的にあたためてお湯にするタイプ。
メリットとデメリット
タンクがないので貯湯式と比べるとコンパクト。
常時保温する必要がないので、貯湯式よりも電気代は安く済む。
貯湯式より価格が高い

貯湯式と瞬間式、どっちにする?!

貯湯式は、お湯が常時保温されている電気まほうびん。
瞬間式は、お湯を使う時にその都度沸かす電気ケトル。

と説明しているサイトもありました。なるほど、わかりやすい。

うーん、どっちがいいだろう。
イメージ的に、保温している温水を使うより、その都度沸かしている温水の方が衛生的に良さそうよね。
そう思ったら!こんな資料がありました。

温水洗浄便座の温水タンク内では細菌が繁殖しやすいことが、東海大学の松木秀明教授と片野秀樹研究員(公衆衛生学)らの調査でわかった。
加温によって、水道水に含まれる殺菌用の塩素が蒸発するためらしい。
一部からは大腸菌群や感染症の原因となる緑膿菌も見つかり、松木教授は「健康なら問題ないが、おしりなどに病気のある人は注意が必要だ」としている。公衆より家庭のトイレが3倍不衛生 大腸菌に注意も

わお!
おしりに病気あります!!今のワタシは免疫力に自信などありません。

 これでウォシュレットは瞬間式に即決です。   

ウォシュレット瞬間式をリサーチ

まずは日頃お世話になっているAmazonで検索。
候補はこの二つに絞りました。

TOTO
【Amazon.co.jp限定】
ウォシュレット KMシリーズ 瞬間式
温水洗浄便座 ホワイト TCF8AM66#NW1
パナソニック
温水洗浄便座 ビューティ・トワレ 瞬間式
ホワイト DL-RJ20-WS

 

そして、 最終的にはTOTOに決定。 

理由は、2つ。

・掃除がしやすそうだった
・操作パネルが便座についているタイプではなく、壁掛けタイプだった(その方が清潔に保てそう)

ただし、家のトイレの壁は古い住宅タイプのタイルなので、穴を開けることができません。
それで、今使用中のペーパーホルダーの取付穴を利用して、壁に穴を開けずにリモコンが取り付けられるプレートも一緒に購入。

TOTO ウォシュレット用 リモコン取付プレート パステルアイボリー TCA37-1#SC1

ここまでを入院中の私が連絡・手配しました。
うーん、Amazon便利だ。
商品が到着した後は、ウォシュレット設置をパートナーにバトンタッチします。

設置はパートナーにお任せ

さて。
設置後に話を聞いてみると。
説明書通りやって、1時間〜1時間半程度で設置できたとのこと。
電源ソケットや、壁面へのリモコン取付プレートもちゃんと設置していました。

これでいつ退院になってもトイレは安心!

関連商品

  1. 大腸がんで死なないためには?

    大腸がん検診を受けることで、死亡する確率を約60〜80%減らせるという調査結果が!

ページ上部へ戻る